ニュースのあり方、アナウンサーのレベル

最近のニュースは何を伝えたいのか明確になっている事がはっきりしていていいと思います。ですが、全てのことをありのまま伝えすぎているとおもっています。そしてありとあらゆる事がお金儲けにつながっていると感じることが多くなりました。浮気や不倫をわざとニュースにして、売名を行う芸能人もいたり、海外で流行っているからと日本のニュースで買うように仕向けたり、本当にニュースにすることなのかと思ってしまいます。今本当に必要な事は、考えなきゃ行けない事を後回しにする日本特有な文化をニュースがサポートしているのではないでしょうか。何かしらの圧力が見え見えなニュースもその一つです。アナウンサーも顔で選び話し方や伝え方も雑、心に感動や印象を残すような話し方をするアナウンサーは今いるのでしょうか。大半が棒読みに聞こえてくる、内容を理解し伝える力がなさすぎです。明るいニュースも暗いニュースも顔いらろ変えず読むだけの棒アナウンサーいらないと思います。今後は政治担当の知識があるアナウンサー、芸能界に詳しいアナウンサー、バラエティに詳しいアナウンサーなど専門知識をもったアナウンサーを育てていけば今よりも伝え方や、方法、笑いをとりいれたら視聴者もしっかりとニュースを見て成長にあたると思いました。みずほ銀行カードローン審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です